日暮里

良い街は、良い街だと思わせるなあ。そりゃそうだ。 今は東東京に興味があります

ちゃんとした日記を書きたいが、難しい 今日は絵がわりと描けた。フォーヴィズムって感じ 野獣 野獣 美女はいませんでした とりあえず描き方とかを考えないで、作り方を 生き方すらも その場でしのいで、 到着するまで何を演奏するかも知らないジャズマンのように 即興go-go

狩猟が主流の時代から農耕が主流の時代へ転換するタイミングに、狩猟の達人が農耕の中で発揮できなかったことはよくあると思われる。 おそらく狩猟で大切なのは、「ノリ」 農耕で大切なのはもっと、落ち着くことだ この、狩猟から農耕へ は ベンチャー企業が始まって安定する時に求められる性質の転換に似るのだろうか? この、疑問はなんなんだろうか?

落ち着き、計画を立てながらマンモスに踏み潰される人は何人いたのだろう それを見て、狩りから安定的な食料の調達へと国民はシフトしたが、 そんなもんごめんこうむるぜ な 狩人のスターもいた

Good city is a good city. Off course. I’m interested in East-side-Tokyo now.

I wanna writing a decent diary. But it’s difficult for me. Today, I drew an artwork accordingly.
Today’s works is like a fauvism. Fauve, Beast, Where is a beauty??
Anyway, I don’t think about a drawing method, Creating method and Lifestyle method. I don’t know my future destination because I’m a jazz-man.
My life is just an improvisation, go fucking nuts.

When the era have changed hunting to farming, What was it that hunter did there?
Maybe, [improvisation] is an important thing for the hunter, but it’s not important thing for the farmer.
I think this phenomenon is similar to the beginning of the company to stable company.
Oops, It’s not a productive text..