まじめ

朝にウォッカを飲んでしまった。反省。その後にミヅマアートギャラリーに行った。会田誠さんの個展、「はかないことを夢もうではないか、そうして、事物のうつくしい愚かしさについて思いめぐらそうではないか。」を、やっていたのだ。 弁当箱に発泡ウレタンという素材で、抽象的、有機的な形をのせた後、ターナーの絵の具で塗る、ランチボックスペインティングっていうんだ。教えてもらった。前、会田誠さんのトークライブを見た時に、1回目の展示にこれはできないと言っていた。自分がどんな状況にいるかでやれること、っていうのは違うな。そのことは意識していよう。 keep it real—–
作品に関するテキストを配っていたのはすごく良かった。参照している作家や、どのような状況で制作しているのか、技法など、が、書いてあった。こういうのはよく美術館であって、なんやら横文字並べてミーハーと若者お断りみたいな感じがあってコンセプトの文章みたいなの嫌いだったのだけど、会田さんのはすごくわかりやすくて良かった。 ぽてん2では僕もテキストを作って配ろうと思う。あんまり何も考えないで生きたけど、文章として書きたいこと、書くべきことはいくつかある。

その後、台風一過の日光が凄まじすぎて蕁麻疹がでた。痒すぎて死にそうになりながら山手線に乗ったら、そこはベッドであった。6時間くらい寝る。終電で恵比寿で降りて三軒茶屋まで歩いた。
最近紙のノートにテキストを書いている。こっちの方が良く書けるな。 たまに文章が絵みたいになっちゃって、アポリネールみたいになってるヨ。

いま、久々に
坂口恭平日記を見た。 良いこと書いてあるよなぁ。