断捨離とゴミ屋敷

ふざけてドリンクバーのドリンクを全部混ぜるのを小さい頃にはやった人もいるだろう。
水と逆の液体を考える。 温度に着目すれば熱湯?? わからない。
水はすごい。 金より必要だ!

その国の国語にとって、普通でないことに対して言葉はつけられる。 区切らなければ困るものはある。 区切られてもどうでも良いものもある。
自分にとってどうでもよくても誰かにとっては区切らなければ困るということもある
普通でないことに対して言葉をつけたのに普通という言葉があることに気づく。
あれは何て言うんだ? あれは普通って言うんだ

雑草という名前の植物は無い。が、雑草を数えていたら一生かかってしまう。あなたは何を数えたいだろうか

それに興味があるのだろうか、それに対する状況に興味があるのだろうか、それがどこにあるのかに興味があるのだろうか
段々と、それが、それにまつわるものも含めてそれと呼ばれるようになる

朝早いから寝なくちゃ。 この夜寝る前の、エアコンの音をBGMにした、日中に見放されたことをちょっと考える時間が好きになってる。
今日も自分の気持ちとは離れた所にある内容の音楽を聴いた。 チュートリアルとして吸収するよりもポテンシャルを吸収するのが好きだ。
関係が無さ過ぎるものに対して真摯に対峙することでそのやり方を覚えた! 

貝殻は踏みつぶせても、誰かの宝物の貝殻は大事に思えてくる。シーグラスとかもそうだった