グラフィティ

不意に10代の頃、幕田君とグラフィティの話で盛り上がっていたこと思い出した。結局僕は全然ジャンル違う人になったけど。あの時の気持ちは原動力の一つになってるな。今なにしてるんだろーなー。

全部スキルだよみたいなこと言ってて、僕はそうじゃないと言って喧嘩みたいになってた。いまもそう思っている。スキルっていうのは、自分がやるコトを本当の意味で一つに絞れた人の言葉で、あの時自分はダンスとかギターとか絵とかやってて、そんな状態でスキルって言ってたら色んなものに負けちゃう気がしてた。今もそう思ってるしね。絞れなかった人はスキルってものだけに頼っちゃいけないと思っている スキルだけで物事を見る時、多くの時間がむだだ。 スキルとしてだけの絵描きになるんなら高校も行かないで絵だけ描いときゃ良かったしそういう人に勝ることができると思うのは烏滸がましいことだ。
無駄にした時間やしょうもない時間は歳を取った人が後から振り返る時の言葉で 振り返り方によっては無駄だったことを少なくすることができる 悩んでいるなら振り返り方を考え直す時なんだ。

公園で二日間も寝ちゃったよ。 布団のありがたさは公園のベンチを知らない人にはわからない とりあえず疲れ過ぎ。