2020年7月6日

一日に雨が何回も降ったり止んだりな変な天気が続く。 眠くなったりお腹が痛くなったりするな。

一昨日、近い表現と遠い表現があることをモヤモヤ考えた。 近くで聞く音楽と遠くで聞く音楽、近くで見る絵と遠くから見る絵

酒場の音楽と大ホールの音楽では良い演奏が違うっていうことと、本で見る良い絵と眺める良い絵は違うのかな、一緒のこともあるかな等。 自分はすごい近いんだよなぁ。。

あと! 一人で見たり聞いたりすると良いけど、大勢いだとちょっと違うものとかもある。 そこから、本っていうものの特性にも気づく。 本は基本的に一人で読む。見る。一人の世界。 壁にかける絵は一人で見る時もあれば色んな人達と見るっていうこともあるだろうな。 音楽も、イヤホンは一人。 たまにカップルが片耳ずつイヤホンはめて同じ音楽を聞いている時もあるけれど、基本は一人で聞くことになる。 大きいスピーカーから流れる音楽を一人で聞くことはあんまり無い。職業とかライフスタイルにもよるけれど。

この辺りにも何かあると思っている。iPhoneやパソコンも、一人で見る、使うということが多いと思う。たまに、3人くらいでパソコンでYoutube見るとかはあるか。ただ、「パーソナル」コンピュータという名前が示す通り、あんまり同じものを同じ場所で複数人でシェアするという感じでは無いんだよなぁ。 もっと考えてみよーと

今日は抽象画あんまりだったな! 抽象画がマイブームから外れつつある。 やはりポテ。てか、頼まれているのだしちゃんと描かなければね! ゴーゴーレッツゴー