2020年12月5日

久しぶりに日記を書く。 一ヶ月近くも間隔が空いちゃった。 またなるべく毎日書こう。継続は力なりということで。 絵を描きはじめたらあっという間に部屋がめちゃくちゃになった。 なんかもうしょうがないのかも。 こういう人だと割り切らないとね。 割り切らないと頭の中がごちゃごちゃしてきて苦痛というか。

困難は分割せよ と デカルトという人が言ったそうですが、 この言葉が最近頭の片隅にずっとある。 制作は困難っていうことで、制作は分割せよという。 制作ノイローゼの私、一つに全部を詰め込もうとする癖があって、 まぁこれは若い気持ちの人は皆そうなのかもしれないけれど。

話が逸れそうだ。昨日今日と絵を描いてたので、ふわふわしている。ぼーっと外を歩いている時なんかはちょっと頭が変になってしまったのかと思うよ。 ていうか話逸れてるな。

分割だ! 振り子という言葉でも良いかな。息を吸うと吐かなくちゃいけないし、寝たら起きなくちゃいけないんだね。 生き物は同じことをずーっと続けられないようにできている。 絵を描くでも、下書きをして色々考えてやるやつっていうのと いきなり紙の上に絵の具をドカッとのせるようなやつを振り子することで長く続けられるような感じがある。 自分の場合は。 それは作風がいくつかあるとかっていうよりも生理的にそうなったという、それぞれの良い所を伸ばしていきたいな。伸びたそれらが出会ったり分かれたりすることもあるかも。 ここで重要なのは無理に混ざらなくたって良いってこと。 統一より分割。

本当に思うことの芯は捉えられずその周辺にいるような文章だなぁ。 いつも結構そうなんだけど、たまに、これこれ! というのが書ける時がある。 そういう時は他人のどんな言葉より自分の言葉にテンションが上がる。 クオリティは低いのだろうが、遂に自分の思っていることが自分なりにわかったという達成感。 それを求めてるのかもしれない。 そう、自分の思っていることは自分では意外とわからない。 とりあえず一旦何かに投影しないことにははじまらないのな